オススメリンク
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年9月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
肥満女性 キッチン

食材の工夫

糖尿病食は食品群を分類し毎日の食事をコントロールしなさいということですが、これは患者さんに負担が重くストレスになるし、患者さんを医療から遠ざけてしまうことにもなりますので糖尿病食はほどほどにしてその分運動をよくして改善の方向にむかえば、極端な偏食や大食を改めるのは当然ですが、血糖値コントロールを安定させて、食事を楽しみとしてもいいのではないでしょうか。

糖尿病食は野菜と魚の食材が重要なポイントと言われていますのでそのような食材を上手く工夫すれば改善されるのではないでしょうか。

肥満

糖尿病の予防は食事

糖尿病は現代病と言われていますが、心筋梗塞や脳卒中を起こした方には血糖値の異常が見つかるそうです。
又、糖尿病にかかっているとガンになりやすいことも分かっています。
体質的になりやすい人や生活習慣の乱れなどが原因で発症したりします。
糖尿病の予防や治療の基本は食事に気をつけて、運動を継続的にすることです。
運動をすることで内臓脂肪を減らし弱まったインスリンの作用を強めることが改善の方向に向かいます。

大事なのは子供の頃からの食事と運動ですが、今の子供達は部活を熱心にしているといっても太っている子が多いのは明らかに食べ過ぎによるものです。
又、日本の糖尿病食というのは一日の摂取栄養素をきちんと管理することが厳格に求められています。

肥満 黒いエプロン

糖尿病の改善には

糖尿病という名前を聞いたことのない人はいないでしょう、この病気は、血液中のグルコースという糖分を分解してできた物質が多くなりすぎた状態のことを指します。
糖尿病には1型と2型があり、1型は生まれつき、グルコースを分解する力のない人のもので、実際に苦しんでいる人の多くは生活習慣が原因の2型に含まれます。
この病気の原因は、糖分のとり過ぎと、インスリンというホルモンの減少です。
インスリンは糖を分解する作用を持ち、これが上手く働かなくなると、血液中の高血糖状態が進み、糖尿病という状態になります。
つまり、インスリンが重要な役割を担っているといえるのです。
このインスリンを増加させ、十分に機能させることで、予防や改善につなげることができるのです。
では、どうすれば改善できるのかいうと、代表的なものは食事療法で糖尿病食とも言われます。
この病気が生活習慣病と言われるのは、普段の食事が問題の重要部分だからです。
日本人の食事は欧米化しています。

欧米の食事は、肉に偏り、非常にカロリーが高いです。
一方、日本人は、古来から米と野菜を中心に暮らしてきましたから、いきなり欧米の食事に合わせることで、苦しむ人が増えたのです。
そこで、欧米食をやめ、カロリーの低い糖尿病食にする必要があるのです。
この糖尿病食は上の悪い点を改善する食事です。

この糖尿病食を続けることが、改善の道です。